インターネット上にアップロードされているyoutubeなどの動画から音楽や音声データのみを抽出し保存できるソフトを紹介しています。youtube

YouTube mp3保存方法

このページでは、youtube「ユーチューブ」からダウンロードした音楽をmp3やwaveファイルで保存する方法について紹介しています。

YouTube「ユーチューブ」でアップロードされている動画から、音声データや音楽だけを保存したい方は多いと思います。

そこで動画から音楽や音声データのみを取り込みし、mp3ファイルへ変換してダウンロードできる方法を紹介します。

google chomeという無料のブラウザ は、YouTube「ユーチューブ」などの動画もダウンロード出来るのですが、音楽データのみも抽出してダウンロード保存が可能です。

音楽データは、WAV / MP3 /AACの形式に変換、保存することができます。

操作が簡単で誰にでもわかりやすいため、ダウンロード後にすぐに利用することができます。

mp3保存ソフトのダウンロード方法

まず下記のサイトへ行き、ソフトをダウンロードします。

ダウンロード先→google chorome

サイトへ行くと中央にダウンロードボタンがあるのでクリックします。

google chrome

ファイルのダウンロードを聞いてくるので保存ボタンを押します。

同意

保存先を選び、保存が完了するとコンピューターへインストールするかどうかのダイアログが現れるので、はいを選択しクリックするとインストールが始まります。

インストールが完了したら、早速使ってみましょう。

youtube音楽のダウンロード保存方法

ソフトを立ち上げると上のような画面が現れます。ブラウザになっているので直感的に使うことが出来ます。

上の方にある更新ボタンやお気に入りボタンは、IEと同じような使い方です。

キーワード欄へyoutube「ユーチューブ」を入力して、動画を検索してみました。

download

画面中央下の表示欄に、「もっとみる」というリンクがあるのでクリックします。

右下に今流れている音楽の詳細が現れます。

itunesを使っている場合は、即座に購入サイトへリンクされているのでこの音楽をダウンロード購入保存が可能です。保存した後は、自分が使っている機器や保存したい音楽ファイルタイプの設定すると、ダウンロード欄にリンクが追加されます。

一度ituneへダウンロード保存された音楽ファイルは、自分が使っている機器や保存したい音楽ファイルタイプの設定すると、モバイル機器で持ち運びができるので便利です、iphone5などへ保存して購入した音楽を楽しみましょう。

| サイトについて | リンクについて | サイトマップ | 広告掲載| お問い合わせ | プライバシーポリシー |

Copyright © 2003-2013 potman All rights reserved.
Never reproduce or republicate without written permission.1